おおきちナイトニッポン

ここにブログの説明を入力する

【キンプラ】間違って客が4人の応援上映の回へ入ってしまった話

キンプラを見てきました。

 

 

f:id:ookichi:20170620043238j:plain

 

kinpri.com

 

細かい説明は省くとして、前作のキンプリは友人が「とにかくキンプリって映画がヤバい」とのことでまだ応援上映とかが出来る前くらいに観ていて、観終わった後「ふざけんじゃあねェ!!!(笑)ったくよ!!!(最高)」って友人とつぶやく位にはめちゃくちゃな映画で面白いなと思ったのだけど。色々映画のことを調べていくと監督の熱い気持ちや、めちゃくちゃな展開の意味とかも分かってきて「ああ、これは作った人の熱い気持ちに心を躍らされたのか!いや見事!!」って感じでした。

 

 

んで、続編のキンプラもヤバいとのことなので行ってきた。

 

f:id:ookichi:20170619223015j:plain

f:id:ookichi:20170620033718j:plain

特典の神浜コウジなりきりうちわをゲット

 

 

まさかの応援上映

応援上映にも興味があったが、まずは素材の味を楽しもうと。朝電車の中で通常回を予約したつもりだった。ど真ん中の一番いい席が取れた、っていうかたぶん朝の時点で自分しか買ってなかったと思う。

 

f:id:ookichi:20170619225329j:plain

予約ゼロだったので一番見やすいど真ん中が取れた(灰色は使用不可の席)

 

仕事後にふと予約メールをみたら

 

 

f:id:ookichi:20170620033821j:plain

あ、ヤベ!これ応援上映じゃん!

 

 

通常上映と間違えて予約してしまったらしい。

 

 

「ま、新宿バルト9みたく応援上映の猛者が集まる訳じゃなさそうだし、そもそも栄えている街の映画館じゃないから、応援上映とは言いつつフツーに観るに決まってるな。人もいないしネ〜〜〜」って思って、劇場入ったら案の定客は自分一人で「オ!これはこれは特等席だ!」って思いながらここぞとばかりに足を広げたり閉じたりを繰り返していたんですけど、上映ギリギリに女性が入って来ました。

 

 

 

f:id:ookichi:20170619225536j:plain

一個置いて右隣に来た

 

 

うわ、すげー気まじー。同じ列かっての!

 

キンプリ自体女性ファンが多いので男一人で、しかも人がいない映画館で応援上映を選んでド真ん中に座ってるジジイって作品への愛が強すぎてヤバくなってる人に見られている??!!石投げられたりしねえかな?とか思いながら出来るだけ右は見ないようにしていた。

 

 

そして、今度は女性の二人組が入ってきた。

 

 

 

f:id:ookichi:20170619225730j:plain

またもや同じ列の一個置いて左隣に!! 

 

 

気ま…ずい?地味メガネがド真ん中鎮座ましましてるのも今となってはちょっと恥ずかしいし…。

いや、観る側としたらいい席で観たいのは当たり前だ!俺が悪い。

 

 

まあ「仕事終わりの時間はこの回だけだし、みんなストーリーを黙って観るだけの人だろうな。こんな人数では応援せずに観るだけになるっショ〜」と思っていたのが甘かった。

 

右隣の人はキングブレード出し始めるし、左のペアの女の子はハッピを着だしたし!!

 

www.amazon.co.jp

*キングブレードは太いペンライトみたいなやつ

 

ヤベえ!!!本業の人達だ!

 

『申し訳ないのですが……今日は応援上映を観に来た訳でなくただストーリーを観に来たジジイなんすヨ……なんなら真ん中譲りますよ……って気持ちなんだけど、すでに両側を囲まれているので席を出るに出れず、ライトが落ち4名での応援上映が始まってしまった。

 

 

 

タカラトミーありがとう!!!」

タツノコプロありがとう!!!」

 

ガンガンに応援しはじめる3名。

 

 

 

とりあえず僕に出来ることは「応援上映回しか空いてなかったから来たけど、俺はキンプリを観てて(しかも2回劇場で観たよ!!!)、なんとなく楽しみ方はわかってるよ!僕わるいジジイじゃないよ!ボールは友達」って感じでいつもより大きくリアクションをして(そしてボールじゃない事がバレない様に、可能な限り体を丸めて体勢をに近付けて)観終わりました。

 

 

とにかく3名の方には申し訳ない気持ちでいっぱいで。ここはストーリーが観たいとかでなく、応援するべきだったのではないか!??

 

 

「応援上映なのに真ん中のくせに叫ばないジジイがいて熱さを共有できなかった」って思われていそうで。ほら、少ないからこそ変なテンションで一体感産まれるとかあるじゃないですか。本当に申し訳ない。俺がいなかったらこの3人は仲良くなっていたかもしれない、俺がど真ん中を取ったばっかりに、、、 申し訳ありませんでした。

 

 

 

映画を見た感想としては

・西園寺くんきゃわわ

・ルヰくんきゃわわ

・ルヰくんみたいな美少年になりたい

・ルヰくんみたいにスリムになりたい、痩せよう

・どちらかというと陰があったり、目立たない地味なキャラが好きで(キン肉マンだとジェロニモジョジョだと広瀬康一弱虫ペダルだと杉元照文くん)王子様キャラとかキザなキャラってあんまり好きじゃなかったけど「ヒロ………ええやないの」って一番惹かれた

・「このキャラは現在落ち込んでいます」という強調の為だけに現れたツバ吐き外国人サイコーっ!!!

・本編前の宣伝でFree!の映画版やってたけど、シーズン1を怜ちゃんファンになりながら観ていた自分としては展開があまりにも怜ちゃんが不憫だと思ったので映画ではいいシーンがあるのか?

・似鳥くんきゃわわ

 

って感じです。

 

 まとめるとパーフェき(パーフェクトで完璧の略)でした

 

 

 

本編の途中、いくつも「あ!ここ、あのシーンまんまじゃん!!!」って思うところが多々ありゲラゲラ笑ってたんですけど、狙ってんのか天然なのか分からないけど手書きの地図が出て来るシーンに美味しいおそば屋さんって文字が書かれていて「オッ!syrup16gじゃん!ex.人間の歌詞じゃん!」って思いました。

 

 

 

youtu.be

 

 

 

次は応援上映に行ってみたいと思います。どうやら新宿バルト9はもう応援上映が仕上がってきているとの噂。

 

 

 

応援上映派の中には「仕上がった応援はつまらない。マイナーな映画館に行き、そこにいる地域密着型の熱いファンが叫ぶ初期衝動満載の応援が聞きたい!」っていう、ローカルアイドルにハマるのと同じ原理な濃い応援上映推しの人っているんですかね?いたら地方差とか調べてほしい、エクセルに。

 

 

 

 

 

 

ともかく3名の方には本当に申し訳なかった。次回応援上映に行った際は2回分の声を出し謝罪と代えさせて頂きます。